資格:メンタル心理カウンセラー、上級カウンセラー(60代)

専門:家族問題、アダルトチルドレン 

得意分野:親子関係、不登校、夫婦関係、友人関係

 

 

人物インタビューを専門とするライターとして、長年にわたり、さまざまな媒体で数多くの人たちの話を聴いてきました。

その経歴の中で培った、「寄り添って聴く」「その人ならではの言葉を引き出す」というスキルを活かし、地域のネットワークで、家族の問題や子育てに悩む人たちのアドバイザーも務めてきました。

自分の心の中の声を、自分自身の言葉でうまく表現することができたら、そこに新たな気づきや可能性があるかもしれません。

特に、思春期のお子さんと日々向き合うお母さんたち、あるいは夫との関係で悩んでしまっている女性のみなさん、あなたならではの言葉、あなたらしい表現で、自分の心の声を、時間をかけて外に出してあげてください。

そのお手伝いをさせていただきます。

ボイスからの紹介文

長所を見つけることの得意なカウンセラーさんです。

すごく気持ちが落ち込んでしまっていても、限界だと感じていても、こちらのカウンセラーさんとお話をすると、「なんだか気持ちが軽くなる」、そういうタイプのカウンセラーさんです。

八方塞がりだと感じた時に、一度お話をしてみて欲しいカウンセラーさんです。

詳細プロフィール

大学卒業後は一般企業で社内広報に携わっていました。

退社後、書籍などの編集を経て、人物専門のフリーランスライターとして、さまざまな媒体で数多くの人たちインタビューしてきました。

現在も友人たちと運営する企画制作会社で、人に話を聴く仕事は続けています。

カウンセラーとして活動を始めたのは、自分自身の家族の問題がきっかけでした。

学校に行きにくくなってしまった中学生の娘と向き合った日々の中で気づいたのは、人は困難や苦悩に出会うと、その中心にばかり気を取られてしまうということでした。

でも本当は、その周囲や背景にこそ原因は潜んでいるのです。

仕事のかたわら地域のネットワークで、家族の問題に悩むお母さんたちのアドバイザーを務めながら、その思いを強くしました。

家族の中に苦しんでいる人がいたら、相談者様も含め、本人を取り巻くすべての人たちが実は解決の手がかりを持っているのだと思います。

相談者様のお話をじっくりと聴き、心の声を言葉にしてもらうことで、その解決の手がかりを一緒に探す、そんなカウンセラーでありたいと思っています。

親としての悩み

すべてはわが子のために…とやってきたことが、お子さんや家族全員に思わぬ困難をもたらしてしまっている。

愛情から出発しているからこそ、一見、その苦悩にはゴールがないように思えます。

誰かを責めるのではない、もっと別の角度から今の状況を見つめることから始めたいと思います。

夫婦関係の悩み

家族として、子どもを育てる同志として向き合ってきたはずの夫婦が、長い時間の中でボタンを掛け違えてしまう。

その掛け違えには、必ずキーとなる夫婦共通の要素があるはずです。

過去にさかのぼったり未来を見据えたりしながら、もつれてしまっている二人の関係性をもう一度見つめ直すお手伝いをします。

カウンセリングの手順

初回カウンセリング

まずはご自身の心の中に溜まっているモヤモヤを話してみてください。

順序立てて話さなくて大丈夫です。一番辛いこと、一番悩んでいることを、思いつくままに言葉にしてみてください。

その中から、少し先、さらにもう少し先にどうなりたいか、どう変わりたいかを一緒に探っていきましょう。

2回目以降のカウンセリング

初回にうかがったことで、まだ残っているモヤモヤがあったら続けてうかがいます。

また、今後の解決に大切な部分だと思われる話については、さらに詳しく伺います。

その後、今後の心の持ち方、行動のし方などを一緒に考えて、まずは少し先のゴールに向けて歩き出すための方法を一緒に考えましょう。

カウンセリング可能時間

月~木 10時~20時
金   10時~17時
土日  応相談
定休日 毎週木曜日

お問い合わせ


    ご予約ご質問

    ※予約日時注意事項
    初めてのお客様は、インテークシートのご記入、ズームのインストール、お支払いがございますので、ご希望予約日は翌日以降をご入力ください。

    ※1. ご提出いただいた個人情報は、確認のみに利用いたします。
    ※2. 個人情報をこちらで厳重に管理し、不適切なものは破棄させていただきます。