資格
社団法人 日本産業カウンセラー協会  
産業カウンセラー
東京交流分析研究会 インストラクター
管理栄養士

専門分野:こころと身体を健康にするカウンセリング
     人間関係のストレス問題

得意分野:ストレスからの過食
     メンタルケア

対応方法:Zoom・Line・通話(お電話)

  • 肥満外来 クリニック勤務経験
  • 親子関係の相談経験(東京都港区)
  • 特定保健指導経験
  • 心理カウンセリングルームを主宰
  • 社会福祉法人 障害者施設 勤務 

ついつい 暴飲暴食してしまう事はありますか。
たまには、仕方ないと思うけど、そんな日が多くなった。
やめたいと思うのに、いらいらして食べすぎてしまい自己嫌悪。
そんな人はいませんか?
ご自分でコントロールできないのは 理由があります。
食べることで こころのコントロールをとっているからだと思います。
こころが満たされないときに 依存的にものに執着し 満足感を得ようとしたりします。
嫌な事を考えないように お酒を飲んだりしますね。
あなたが、飲食に依存すると てっとり早く満足感を得て高揚感を得ることが出来ます。
その快感を忘れる事が出来ずに、また 暴飲暴食をしてしまいます。
カウンセリングを受けると 今まで気がつかなかった問題が見えてきたりします。
我慢していることや 解決出来ないモヤモヤした感情など ご自分で気がつかない事があなたを苦しめているのかもしれません。
精神的な問題が 暴飲暴食を招いているかもしれません。
カウンセリングは、あなたの気持ちにやさしく寄り添い、あなたを癒していきます。
たくさんの人たちの こころの問題を解決してきました。
安心して お話しをして下さい。

ボイスからの紹介文

準備中

詳細プロフィール

私がカウンセラーになるきっかけは 最愛の兄を亡くしたことでした。
兄はアルコール依存症だったのです。そのためすべてのものを失い 命まで失いました。
私のショックは大きく、うつ状態になり仕事が出来なくなりました。
それから私は心理学に傾倒していき、大学に通いメンタルに関しての勉強に打ち込んでいきました。
そして、兄のような人を救いたいのと、私のような残された人を救えるような、困った時に相談でき、こころに寄り添うカウンセラーを目指してきました。
こころの健康を保つには、無理をしないことです。
責任感が強い人、完璧主義の人はどうしてもいろいろ気がまわり、周りの期待に応えてしまい 会社でも仕事が出来る人となっていると思います。
なんか最近変かな・・なんか最近疲れてるな・・など感じても頑張ってしまうのではありませんか? 
最近、食べすぎ、お酒を飲みすぎてしまう、でもあとから、後悔してしまう・・・。

ストレス発散を飲食にしている人は、身体に大きな負担をかける事になりますね。
そして自分に自信がなくなり、今の自分を変えたいと思っているのなら、どんなふうに変わりたいと思っているのか言葉にしてみませんか。
こころの中にしまっておいても、解決しません。
むしろそれは、どんどん大きくなりあなたを支配し苦しめることになります。
何かを変えたいと思うなら、今と違う何かをしましょう。
カウンセリングでは、あなたが何をしたいと願うのか、あなたが出来ることはなんなのか、ご一緒に考えていきたいと思います。

なぜストレスで過食するのか?

なぜ、ストレスがたまると過食してしまうのでしょうか?
ストレス状態とは、生物として危機的な場面にさらされていることなのです。人も動物ですから、生命の危機を感じている状態は重大な事です。
寝不足は太るというのも、寝ることが出来ないという事態は 身の危険が迫っていることと脳が判断します。
たくさん食べて、エネルギーを確保するように、身体が反応するといいます。
身を守るため、逃げるか、戦うしかないのです。そのために、エネルギーを確保する。
すなわち過食になるわけです。戦闘態勢なのです。
交感神経がフル稼働します。職場が戦場という人は 職場で強いストレスがかかることが多い事でしょう。
帰宅して、ほっとすると、ついついドカ食いというのは、副交感神経が働き、脳がたくさん食べてエネルギー確保しろと、指令を出すのです。
また食べる行為によって、興奮状態の脳を、副交感神経に切り替えているとも言われています。
また、ダイエットしたいと思うと、その思う気持ちが食べることに対して、罪悪感を持ったり、強迫観念で、強いストレスを生むという、悪循環を招いているのです。
すべては、過剰なストレスが原因になっています。
ストレスを緩和する食べ物があるのでご紹介します。
イライラの解消には大豆が良いと言われています。女性ホルモンのエストロゲンに似た作用が大
豆にはあります。セロリ、みかん、大根、きくらげ、そばなども 気を巡らせる効果があります。
まずは食事に取り入れてみませんか。

副腎疲労について~原因不明の体調不良

副腎の主な働きは、栄養素の代謝や電解質のバランスコントロール、脂肪燃焼、ホルモン産生、ストレス反応、抗酸化活性、免疫機能アップ。
また心臓や血管の循環器系の調節など、とても重要な働きをしています。
この副腎は偏った食生活や運動不足といったライフスタイルの乱れによって機能低下をもたらせます。
仕事や人間関係などのストレス状態におちいると、ストレスを緩和するホルモンが分泌されますが、それを作る材料がないとストレスへの耐久性が弱くなります。
慢性的な疲労や、不安感、うつっぽさ、など感じます。
なんとなく不調な人は、食事や睡眠など、どこかに問題があるのかもしれません。

あなたの原点について知る

あなたは、ご自分の意見を主張するより、家族や友人の意見に合わせて行動することが多いでしょうか…。
自分より、まわりの人を優先することが多いと思うあなたは、優しくて、人に親切な良い人と思われ人からも信頼され慕われていることでしょう。
職場でも、協調性は求められるし 人の意見を聞かなくてはいけません。
人間関係に気を使うことも多いですね。
でも人に合わせてばかりだと時には疲れますね。
知らないうちに こころの中に積もっていくものがストレスです。
良い人と言われる人に限って こころの不調を招いています。
まずは こころの休日を作りましょう。
自宅に帰ってから スイッチが仕事モードから自由時間に切り替えられますか?
帰ってからも 仕事の事や人から言われて傷ついた言葉が頭から離れないでグルグル回っていませんか。
そんな日もあるかもしれませんが そんな日ばかりだと 精神的につらいです。
切り替える気持ちの持ち方が大事ですね。
そして せっかくの自由な時間を 何もしないでダラダラと過ごしてしまった…と、後悔します。 
身体やこころを休めているつもりでも、結局、頭も身体もリフレッシュ出来ていないからですね。
気分転換できなくて なんとなく もやもや感が残っているのです。
また 忙しくバタバタしていても、何もしないで休みが終わってしまった…と思うことはありませんか。
休みの日でも家事や買い物、家族の用事など、やろうと思えばやらなくてはならない事がたくさんあります。

余裕を感じられないのは 自分に時間を使っていないからです。
自分の時間を持つことを考えてみてください。
それを「趣味の時間」とも言います。
時間は作らないと出来ません。
まる一日は無理でも、一時間だけでも 自分の時間を作りましょう。
簡単にお金もかけずに楽しめるものなら、すぐに始められますね。
お散歩でも カフェめぐりでも 銭湯でも 図書館に行くでもいいですね。
こころから楽しめるものを見つけて下さい。
何をしたら良いかわからない人は、子供の頃に好きだったことや得意だったものを思い出してください。
それはきっと今も好きなものではありませんか?
その頃は楽しい好きという気持ちしかなかったはずです。
自分の原点に戻り、あなたらしさを取り戻しましょう。
人は好きでわくわくする事や、これからから楽しいと思うことをすると、こころが軽やかになります。
本当の自分は、何をすると楽しいのか、考えてみてください。

<カウンセリングの手順>

初回カウンセリング

あなたの苦しみについてお話しをお聞かせください。
あなたが置かれている環境や人間関係など また具体的に苦しみの原因など お話しください。

2回目以降のカウンセリング

こころの声を聴く。
内容を深く知ることで、専門的に分析します。
あなた自身が気が付かなかったことがあるかもしれません。
それによって気づきを得ることができます。

あなたとごいっしょにより良い方向を考えていきます。

3回目以降のカウンセリング

新しい自分になる。
あなたは 充分にこころが癒されている事でしょう。
カウンセリングでは 自分の考え方のくせや、感情の処理の仕方を学ぶことが出来ます。
安らぎと 温かい気持ち 前向きな気持ちを持てるようにカウンセリングを進めていきますので、あなたに大きな変化を感じて頂けると思います。

カウンセリング可能時間

平日 :19時~22時
土日 :土曜日は午後~ / 日曜日・祭日は終日(相談して下さい)
定休日:なし

お問い合わせ


    ご予約ご質問

    ※予約日時注意事項
    初めてのお客様は、インテークシートのご記入、ズームのインストール、お支払いがございますので、ご希望予約日は翌日以降をご入力ください。

    ※1. ご提出いただいた個人情報は、確認のみに利用いたします。
    ※2. 個人情報をこちらで厳重に管理し、不適切なものは破棄させていただきます。